中途採用 ・ 第二新卒 は外資に入社できるチャンスです │ 未経験からはじめての外資転職を成功させる!

トップページ >  中途採用 ・ 第二新卒 は外資に入社できるチャンスです

▼ 中途採用 ・ 第二新卒 は外資に入社できるチャンスです


新卒採用で外資系企業に入社するのは難しい。

新卒採用では、求人数が少なく、そのせいで競争率がかなり高い。

実際、このようなお話しをよく聞きます。

たしかに、 『新卒採用』 という間口の狭い方法で、外資系企業に入社するのは至難の業(わざ)です。



でも、たとえ、あなたが新卒採用で外資系企業への入社がかなわなかったとしても、

中途採用 ・ 第二新卒

という方法でなら、外資系企業に入社できるチャンスはかなりある、と私は思います。



▼ 雇用する外資系企業にとっても、中途採用 ・ 第二新卒が好ましい


採用する外資系企業側には、新卒採用の人物よりも、 中途採用 ・ 第二新卒の人物を好む傾向があります。

正直なところ、雇用するほうの外資系企業にとっては、新卒採用よりも、中途採用 ・ 第二新卒といった方法で雇用する方が、都合が良いのです。


たとえ優秀な大学を卒業した(あるいは卒業予定の)人物であっても、

会社勤務の経験がない新卒採用の人よりは、

数年の会社勤務経験があり、OJTをしっかりと受けている、中途採用 ・ 第二新卒の人の方が、すぐ即戦力として働いてくれるので、雇用する側としてはずっとありがたい存在だからです。


chance
数年、日本の企業で経験を積んでから、

その間に英語力を上達させ、

実践力をつけてから、

中途採用 ・ 第二新卒で外資系企業に転職する。



この中途採用 ・ 第二新卒という立場を活かして転職にトライすれば、あなたの 「外資系企業で働きたい!」 という夢はきっとかないます。


▼ 外資系企業に入社する4つの方法


外資系企業に就職(転職)する方法には、主に4つの方法があります。


  1.  外資系企業の公式ページにある 『採用情報』 から、直接応募する。

  2.  外資系企業に勤務している知人の 『コネクション』 をつかう。

  3.  外資系企業の「正社員」求人に強い転職エージェント』、 『転職求人サイト』を利用する。

  4.  『派遣システム』 を使って外資系企業正社員へのチャンスをつかむ。


この4つの方法を上手に取り入れて、就職(転職)活動をすれば、

あなたの 「外資系企業へ就職(転職)したい!」 という夢は、あなたの希望通りに、かならず実現できるはずです。

この方法で、外資系企業への就職(転職)のチャンスをしっかりつかみましょう!



▼  『中途採用 ・ 第二新卒』 求人に強い転職エージェント


look

・ Recruit Agent / リクルートエージェント

ra



リクルートエージェント人気サポート

recruit-agent エージェントレポート
全国に広がる 相談拠点
業界最多(13万件) 求人情報
レジュメNavi (経歴書作成ツール)

新着! 
求人情報
 北海道エリア    東北エリア    関東エリア    中部・東海エリア
  関西エリア    中国・四国エリア    九州・沖縄エリア    海外 

.



▼ 転職支援エージェント

転職エージェントのメリット

エージェント名 リクルートエージェント DODA PASONA
求人数 4,200 2,000 1,500
非公開求人数 look53,000 20,000 14,000
年収UP率 66.3% 非公開 67.1%
雇用形態 正社員 正社員 正社員
得意職種 オールジャンル オールジャンル オールジャンル
拠点 17 10 look46
対応地域 全国 全国 全国
社員数 1,252 3,120 4,657
公式サイトURL http://www.r-agent.com/ http://doda.jp/

http://www.pasonacareer.jp/

   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

  >>転職エージェント 一覧<<



▼ 検索型 「求人サイト」

正社員・契約社員 専用 求人サイト 派遣社員 専用 求人サイト
  はたらいく
  とらばーゆ
  リクナビNEXT
  リクナビ派遣
  テンプスタッフ
  インテリジェンスの派遣
  ヒューマンリソシア