英語面接日あとのサンキューレター 作り方とサンプル 外資系企業 就職(転職) 面接官 英文レジュメ 書き方 サンキューレターの構成 メリット 職務経歴書 転職エージェントを上手に利用

トップページ > 中途 ・ 第二新卒は外資に入社できるチャンス > 英語面接日あとのサンキューレター(Thank You Letter) 作り方とサンプル

スマホ・タブレットでオンライン英会話できるスクール

スマホ対応DMM英会話 DMM英会話 スマホ対応レアジョブ レアジョブ スマホ対応ビズメイツ ビズメイツ スマホ対応ベストティーチャー ベストティーチャー スマホ対応ラングリッチ ラングリッチ
スマホ対応hanasohanaso スマホ対応産経オンライン英会話 産経オンライン スマホ対応ぐんぐん英会話 ぐんぐん英会話 スマホ対応EnglishTown イングリッシュタウン スマホ対応ワールドトーク ワールドトーク

▼ 英語面接日あとのサンキューレター(Thank You Letter)


外資系企業では英語面接後のサンキューレターを出すか出さないかによって、内定を得られるかどうかが決まると、時々言われます。



これは最近あったことですが、A大学出身の応募者が、入学難易度の高いB大学やC大学の応募者を蹴落として採用されたケースがありました。


決め手は、英語面接後のサンキューレターでした。


後者の応募者は、面接のあと、サンキューレターを送りませんでした。

A大学の応募者は、面接後すぐにサンキューレターを送り、その企業で働きたい旨を伝えました。 素早く、礼儀正しく、そしてプロフェッショナル精神を感じさせる行為だったので、面接官たちは採用後も同じ態度で仕事に従事することができる人材だと判断し、この応募者の採用に踏み切ったのです。


面接が終了すると、面接官の頭の中は、多数の応募者のデータでいっぱいになっているものです。
あなたのことなど覚えていないかもしれません。
でも、面接の後にサンキューレターを送っておくと、あなたの名前が面接官の記憶にとどまりやすくなります。


英語面接前の準備も大切ですが、それと同様に、面接後の、サンキューレターによるフォローアップは外資への転職(就職)成功のためにとても大切なものなのです。



▼ 英文サンキューレター(Thank You Letter)の作り方とサンプル


英語面接の後に、面接官に対して送る英文サンキューレターには次のようなメリットがあります。

  1. 面接を受けた会社に深く興味を持っている旨をここでも述べ、自分が会社のニーズを満たすことができる人材だと強く訴えることができる。


  2. 応募職種に関連する事柄で、自分に関する重要なポイントを面接で言い忘れていたら、サンキューレターに盛り込める。


  3. ぜひとも応募職種につきたいと熱望している気もちをサンキューレターでストレートに伝えることができる。(熱意は好意的に受け取られます。)



▼ 英文サンキューレターの構成


英文サンキューレターの構成は次のようになります。

Your Name      
Your Address     
XXXXXXXXXX     
Date           

  Company Name
  Address of Company
  XXXXXXXXXX

  Dear Mr./Ms. XXX


  英文サンキューレターに盛り込む内容:

   面接が受けられたことに感謝する



   応募職種に強い興味があることを伝える。

   応募職種に自分がふさわしい理由を述べる。

   面接のときに言い忘れていたことがらを追加する。

   面接中に述べたことで訂正したい箇所があれば、そのことを説明する。

   自分に関する重要なポイントを追加する。



   面接の結果を心待ちにしていることを伝える。

Sincerely,   

Your Name   
(Your signature)   




▼ 英文サンキューレターのサンプル


Your Name   
Sasazuka   
Shibuya-ku   
Tokyo 151-0073   

10th July 20XX   


Mr. John Brown
President
ABC Company Co, Ltd.
Minami Aoyama
Minato-ku
Tokyo 107-0062


Dear Mr. Brown,

Thank you for taking the time to interview me on 9th July to discuss the Sales Manager position. It was very informative and I enjoyed meeting you.


After learning more about the company and its mission, I am even more convinced that I would be a good match for your team and if successful, I would be determined to become a valuable member.

   応募職種に強い興味があることを伝える。

   応募職種に自分がふさわしい理由を述べる。

   面接のときに言い忘れていたことがらを追加する。

   面接中に述べたことで訂正したい箇所があれば、そのことを説明する。

   自分に関する重要なポイントを追加する。


Thank you again for your time and consideration. I look forward to hearing from you in the near future.

Sincerely,   

Your Name   
(Your signature)   


※ メールで送る場合は、自分の住所と相手の住所、日付を省いて、結びの言葉 Sincerelyを、Best regardsに置き換えましょう。

パソコンなしでネット英会話できる10校の対応状況
リクルートエージェントに断られた! 登録審査とは?
スマホでオンライン英会話をする時の「問題とその解決策」
.